よもぎ蒸しと言えば荒尾市Beauty produce Style


🍀からだの働きを知るって大切ですねっ🍀

女性ホルモンケアやデリケートゾーンケアに日本は後進国?🤔

先日、顧客さまとお話している時に、また、改めて気づかせて頂くことがありました。やはり、日本は、女性ホルモンケアやデリケートゾーンケアにはお国柄、後進国な国かも知れませんね⤵️⤵️。

19歳の時の話になりますが、私は19歳の時に少しだけでも、話を聞いてて良かったぁーって、思います。

運動もせずに遊んでばかりいたら、いつの間にか『汗をかく』ことができずに、なんとなく身体に熱をもって、疲れやすくなってた時期がありまして、その時にサウナに良く行っておりました。

サウナで仲良くなったおばさま方に、色んなお話を聞かせてもらってまして、その時に『更年期』という言葉を耳にしました👂。

まだまだ『更年期』の意味すら分かってない時でしたが『閉経』を迎えると同時に、からだに沢山の変化があるよぉーて⤵️⤵️。

いつも、元気でとっても明るいおばさまが、最近『鬱みたいな症状が出始めて、何にもやる気が起きないの』って、お話してある時がありました⤵️⤵️。その時におばさまの口から出た言葉が、『更年期やろぉーねっ』って、

私自身、まだ、まだ10代でもありましたので、『更年期?🤔』、何?🤔って感じでしたが、

あの時のおばさまは『女性ホルモンの減少』で『更年期障害』というものを発症してあったんだと思います。

海外からみた時の日本人は『女性ホルモンケア』をする人が少ない国でもあるといわれています。きっと、日本人のお国柄的に『更年期や女性ホルモンやら、デリケートゾーン』のお話はできにくい国ということだと思います。

でも今は、情報に溢れている時代でもあります。『女性ホルモン』が減れば、こんな症状がでます。って、だいぶ浸透してきていますが、でも、知っていても『ケアの仕方』を知っている方は、少ないように思います。

だから、CMでも盛大に『尿もれパッド』が宣伝されてるんだと思います。海外の方からみたら、あのCMはないよねぇ~って😨😨😨。

でも、日本人はもう、あのCMは当たり前になっていて、歳を取れば=『尿もれパッド』みたいに浸透してしまっているのでは…?🤔そうじゃないことを祈って…💕。

『歳だから』ではなく、人生100年です。これから先、どのような人生を歩いて行くかを決めるだけで、今のご自分のからだのSOSに気づくこたができると思います💕。

年齢を重ねていけば、心やからだの変化は、色々と出できます。女性ホルモンは少なくなったり、汗をかけなくなったり、筋肉は衰えたり、忘れっぽくなったりと、etc.、色々な症状が現れてきます。

でも、

『歳だから』で、終わらせるのではなく、ぜひ、ご自分のからだのSOSに気づいて、ご自分を大切にしてあげて下さい💕。

心もからだも大切にメンテナンスをしてあげれば、いつまでも、健康で美しく、豊かな心で人生を楽しんでいけます💕。

ご自分のからだや心の変化にぜひ、気づいてあげて下さいねっ。分からない時はいつでもご相談下さい😊💕。あなたが持っている『自己免疫力』を上げるお手伝いをさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です